HOME 早徳病院のご案内
診療科目一覧
外  科
内  科
整形外科
乳腺外科
人工透析
肛 門 科
放射線科
麻 酔 科
リハビリ
初診の方へ
人工透析
透析室からのご案内
患者様へのワンポイントアドバイス

早徳病院のご案内
入院のご案内
療養病棟のご案内

診療科目
外科

当病院創設者の早野薫夫前名誉院長と故徳田稔院長がともに外科医であり、開業当初より一般外科のみならず、呼吸器および血管外科に関しても数々の業績を上げてきました。

新たに消化器外科の松原長樹院長を迎え、さらに充実した外科となりました。

透析患者さんの外科手術に関しては、命ともいえるシャント手術やPTAは年間40〜50例であり、透析歴の長期化および患者さんの高齢化に伴い、より複雑で困難な症例が増えてきています。また人工血管の使用頻度も高くなってきています。
長期の透析に伴って発生する、二次性副甲状腺機能亢進症に対しては、積極的に手術を行うことによって、かゆみやイライラを軽減させQOL(生活の質)の向上をもたらしてます。

 担当医プロフィール

松原 長樹
 ・日本外科学会指導医
 ・日本消化器外科学会指導医
 ・日本消化器癌外科治療認定医

白井 直樹
 ・麻酔科標榜医
 ・外科学会認定医

ページの上部へ

交通アクセス 求人情報 プライバシーポリシー サイトマップ

医療法人 早徳病院
〒500-8367 岐阜市宇佐南1丁目8番1号
TEL.058-272-3253/FAX. 058-273-6375